さてさて、Apple が

21.5 インチの iMac Retina 4Kディスプレイモデル、
新しいMagic Keyboard、
Magic Mouse 2、
Magic Trackpad 2 の発売を開始しました。

Magic Trackpad 2 では感圧タッチが使えるようで、
これからは「クリック感」が指に伝わるようになります。

そしてこの新しい Magic Keyboard、
キーの感じは MacBook に搭載されているバタフライ構造なのでしょうか?
それとも、現在 MacBook 以外の Mac 製品で使用されているシザー構造なのでしょうか?

写真で見るとこのような感じなのですが…

MLA22J

横から見ると…

MLA22J_AV5

うーん????シザーかバタフライか微妙だな………

 

というわけで、直接 Apple に問い合わせてみました。

Apple Chat で問い合わせてみた

発表、発売開始された今この瞬間では、ネット上に情報が転がっているわけではありませんし、
もう Apple に問い合わせるしかないと思ったんですね。

また、この時間 ( 2015年10月13日 22時 JST )は、日本の Apple Chat が閉まっていますから、
アメリカの Apple Chat で問い合わせる他ありませんでした。

 

結果ですが、
新しい Magic Keyboard はバタフライ構造ではありません
従来のシザー構造であるという回答が得られました。

一応、Apple Chat の履歴を掲載しておきます。
私のおかしな英語とともにご覧ください。

1
2
3
4
5

 

チャット中にもありますが、「改良されたシザー構造」と Apple Store のページにも書かれていますね。
気づかずにチャットしてしまった…

スクリーンショット 2015-10-13 23.32.35

新しいアクセサリ、買う?

個人的に、私は MacBook に搭載されている新しいバタフライ構造のキーボードでの
タイプが苦手なので、ホッと一安心といったところですが、
バタフライ構造の方が好きな人にとってはちょっと悲しいニュースかもしれません。

 

そして乾電池駆動ではなく、Lightning ケーブルを利用した充電式に変更されました。
乾電池より長い時間、駆動すればいいのですが…

 

iPhone で使うためにぜひ欲しい……

誰か買ってください!