お久しぶりですね。世の中はもう11月。1年も早いものです。

さてさて、treastrain Press の記事の多くはテクノロジー系のニュースや Tips を紹介するものですが、今回は「私がほしいスマートグラス」について書きたいと思います。

Apple Watch は生活を変えた

IMG_2246

スマートグラスの前にちょっと Apple Watch、スマートウオッチについて。

私は Apple Watch Sport を発売日に購入しました。
自分が Apple 製品好きということもあって予約開始時に即予約。
届いたのが 2015年4月29日 というわけですが、この時から私の生活が変わりました。

当時、スマートフォンは iPhone 5s を使用していました。ポケットにスッと収まるコンパクトなサイズ。これでも iPhone 4s よりは縦長なんですがね。

ポケットに入れている時に感じるバイブ。通知を知らせる iPhone のバイブです。
ポケットから iPhone を取り出して通知を確認。どうでもいい内容でもついつい iPhone を開いてしまって、結局無駄な時間が過ぎ…。
これが今まででした。

IMG_2824

しかし、Apple Watch がやってきてからは、
通知が来ても iPhone は無反応。
その代わりに Apple Watch が私の手首を優しくノックし、
腕をあげると画面がつくのでそこで通知の内容を確認。
どうでもいい内容であればそのまま腕を下ろし、
簡単な返信などは Apple Watch で済ませ、
込み入った内容やすぐに反応しなければならない場合のみ iPhone を取り出す。

iPhone のロックを解除する回数がかなり減りました。
Apple Watch、スマートウオッチは「通知時計」という今までの製品にない機能を備えています。

また、作業などを行っていて長い時間椅子に座りっぱなしでいると
「そろそろ立ったら?1分くらい運動したら?」と言ってくれるので、
「じゃあちょっと休憩するか」という気分になりますし、
1日にどれくらい運動したかも簡単に確認できるので、
運動しなければという意識を持続させてくれます。

とにかく、スマートウオッチは生活を変えました。

 

ウェアラブルメガネがどんどん登場する

eyewear_2

2015年11月5日、メガネメーカーの JINS が JINS MEME というウェアラブルメガネの発売を開始しました。

この JINS MEME は自分の体の情報を収集するもので、
ここからスマートフォンの操作を行ったりすることはできません。
ですが、とても興味深いデバイスであります。

google-glass-epson-lede

また、EPSON は MOVERIO というウェアラブルメガネを発売していて、
有線で専用のコントロールデバイスと接続して使用します。
OS は Android 4.0 が入っていて、スマホでいう画面がメガネにうつるというような感じです。どちらかといえばヘッドマウントディスプレイの方がイメージに近いでしょうか。

 

でも、私の求めるスマートグラスはどれも当てはまりません。
私の求めるスマートグラスは、最低限、スマートウオッチの機能がすべて搭載されていることです。
また、スマートグラス特有の、他人から見た時の違和感がなく、
自然にかけられるものだと尚よしといったところでしょうか。

私が知っているスマートグラスで、これらの条件をほぼ満たすものはただ一つです。

 

私が欲しいスマートグラスは Google Glass

Google_Glass_Main

こちら、テクノロジー系に興味のある方はもちろんご存じの Google Glass です。

Google I/0 2012 で登場したこのデバイス、初めて見た時、私は衝撃を受けました。
まぁ、この時は Apple Watch が世に出ていませんでしたが、Google Glass が持つ様々な機能、すべてに惹かれました。

音声コマンド、もしくはフレームにあるタッチパッドで操作し、
右目の方に小さなスクリーン。
OS は Android がベースだが、iPhone と接続して利用することも可能。

Google_Glass_with_frame

見た目もこのように普通のメガネのようにすることだってできます。

スマートウオッチと Google Glass、大きな違いは
操作するときに腕を上げなくて良い、首をちょっと動かすだけで良い、
この部分だと思います。

人間って怖いものです。
スマートフォンを手に入れて、通知がくるようになった。
スマートフォンを取り出して通知を確認することが面倒になったので、スマートウオッチを使い始めた。

そして、スマートウオッチを確認するために腕をあげる動作を行うのが面倒になり、スマートグラスで通知を確認するようになる。

楽な方、楽な方に流されてしまうんですね。

Google Glass、B2Bに移行という話もありますが、
私は個人への一般販売の開始を切に求めます。

 

 

あなたは、スマートグラス、欲しいですか?