私は今 iPhone 5s ユーザーです。

iPhone を手にした時からこれまでの 2年弱、ずっと同じケースを使い続けてきました。

Apple 純正のレザーケースです。

IMG_0100

 

私は iPhone 5s の購入を決めてから、ずっとこのケースにしようと考えていました。

iPhone 5s Case – (PRODUCT)RED

だって、このケースの説明文にこんなことが書かれていたから……

IMG_0101

アニリン染めのイタリア製ナチュラルレザーでできたケースです。
使用するにつれ風合いが変わります。

 

ふわぇぇぇぇ……
なんだこれぇぇぇ…
いいなぁぁぁ……

 

悲劇の始まりはここからだった…

 

購入した時はこんな感じ

このレザーケースを開封した時に撮影した写真があるので
ご覧ください。こんな感じの色でした。

スクリーンショット 2015-09-25 07.39.09

スクリーンショット 2015-09-25 07.39.25

スクリーンショット 2015-09-25 07.39.43

thumb

 

結構いい感じの色ではないでしょうか。

明るめの赤色のケースです。

 

「風合い」が……

そして 2年使って「風合い」が出てきたケースが…

言葉より見てもらったほうが早いですね。
こちらです!

IMG_0099

 

うわぁ…

 

IMG_0103

 

IMG_0104

 

私、結構雨の中などに iPhone を置いたりしていたのですが、
おそらくそれが原因ですね…。

これは汗などでも風合いが変わるそうですが、
色はどんどん黒っぽくなっていき、
それを通り越すとレザーの塗装(?)が剥げ、
レザーの下にある透明のプラスチックのようなケースのベースが
現れます。

 

Apple のレザーケースに気をつけろ

 

Apple のレザーケースにはこのような弱点がありました。

おそらく、明るい色のレザーケースでは特に黒っぽくなっていく過程が
目立つと思います。

レザーケースを選ぶとしても、黒に近いような色を選ぶことをおすすめします。

 

あ、ちなみに iPhone 6s Plus に着用させるケースは
Apple 純正のシリコンケースを考えています。

でも…高いからな…