SNS でこんな記事が流れてきたので紹介しますね。
別にiPhone 6sとかの速報記事を頑張って書かなくてもいいと思います : まだ学校で消耗してるの? (外部サイト)
風間 一樹 さんという神奈川県の高校生の方ですね。
Facebook を見ると…多分同い年かな…?

この記事を読んで、自分としていろいろ考えたので記事にしたいと思います。

 

なんでこんなことやってるんですか?

「なんでこんなことやってるんですか?」
あ、これは私が自分に問いかけた言葉です。

この treastrain Press、開設した時から
「ブログじゃない」と言ってきたんですけど、
「じゃあ一体この Web サイトは何なの?」
「なんでこんなことやってるの?」
と、自分で思うことが正直ありました。

今回はまず、先ほど挙げた 風間 一樹 さんの記事の内容について
いろいろ考え、その後、発展させていきたいと思います。

 

速報記事を書く理由

49cad23354bef871147702f5880a45c6_l

風間 一樹 さんの記事には
速報記事を書くことで爆発的な流入を稼ぐこと
が主な理由ではないかと書かれています。

確かに。速報記事はいつもの数倍のビュー数を稼ぐことが出来ます。
この treastrain Press の様な閑散とした Web サイトでも。
特に、Apple が発表会を開かずに突然発売した
iPod touch の第6世代について書いた記事、
あれは爆発的にビュー数が上昇しました。

また、treastrain Press はブログのアクセス数を上げるための基本事項である
「一つの事柄に絞って記事を書いていく」
ということを守っていません。

一つの事柄に絞る というのは、例えば「テクノロジー系に絞る」とか
「料理系に絞る」とか「動物系に(略」などということです。

 

そして、記事には続けてこのように書かれています。

また、読者がiPhone関連の記事を読むのであればほぼ100%の確率でギズモードなどの大手メディアを読んでいるはずです。

ここです。
iPhone の記事を読む人なら大手メディアのを読んでいる…。

 

世の中には検索しない人がいる

a56a1d6a227a4d7df2c64017ca2b65de_s

首都圏などの高校生はどうかわかりませんが、
私の住む青森などの地方の高校生、
少なくとも私の周りには
「検索せずに私に聞いてくる人」
「検索しても情報うまく使いこなせない人」が結構多いように感じます。

おそらく、その人たちの多くは「検索するよりも聞いたほうが早いや」と
思っているから聞くのだと思いますが…。
(アフェリエイターになれば小遣い稼げるかも…)

また、
「そこまで(情報が)細かくなくていい」
「ザックリと簡単に説明して欲しい」
「ちょっと噛み砕いて欲しい」
という人もかなりいます。

私は SNS でスーパーな学生の方々
(起業家とかアプリ作っちゃう人とかめっちゃ行動力あって海外のインターン行く人とか…)
と すこ~し 交流を持てていますが、
その人達はほんの一握りの人たちであって、全員スーパーなわけじゃない んですよね。

基本は平凡、それよりちょっと上か下かの人たちが大勢なんです。
ここで、私がこういう記事を書いたり、アプリを作ろうとするときに
一つ、大切にしていることがあります。それは

日本で一千万人に一人くらいが見てくれるような記事にする
日本で一千万人に一人くらいが使ってくれるようなサービスにする

ということです。
一千万人に一人 というと、今の日本の人口で考えたら
12.7人くらいですね。それくらいの気持ちです。

treastrain Press では広告を貼っていますが、
貼っている理由は「あわよくばクリックしてくれるかな〜」みたいな
軽い気持ちで貼っていますので、
「絶対にクリックさせる」ような配置にしないように心がけています。

 

多くのひとは大手メディアから情報を受け取る。
私はその「”多くの人”以外の人」の役に立てればいいな〜 と思うのです。

 

きっとこれからも
速報記事は書いていく

この信念(?)はこれからも変わらないと思います。
そして、これからも「便利屋」であり続けられればいいかな〜
と思います。

次に記事を書くのはいつになるでしょうかね…
多分 iPhone 6s Plus が届いた時かな…(遅すぎる)

 

あ、この記事は決して風間 一樹 さんの記事に反論しているわけじゃないですよ?
反論だなんて…恐れ多いでございます((((

終わり。