いよいよ明日、iOS 9 のアップデートが Apple により全世界で開始されます。

私が 3ヶ月間、iOS 9 beta を使用してきて、
あまりメディアなどで取り上げられていない iOS 8 からの変更点や、
気をつけて欲しいことなどをお伝えしたいと思います。

 

「News」は日本で使えない

まず、iOS 9 で新しく追加されるプリインストールアプリに
「News」というものがあります。

スクリーンショット 2015-09-16 12.02.34

Apple が用意した SmartNews というか Gunosy (使ったこと無い)というようなものです。
しかし、現時点で、日本での対応は始まっていません。

いずれ、日本などの世界各国でローンチされるとのことです。
あ、ちなみに treastrain Press はすでにこの News に対応しているので、
日本でのサービスが始まったらすぐに見ることが出来る…はずです…。

 

「Newsstand」が消滅する

Apple の「News」が使えるのは一部の国のみですが、
iOS 9 へのアップデートにより、全世界で「Newsstand」アプリケーションが削除されます。

スクリーンショット 2015-09-16 12.24.10

それでは、現在購読している Newsstand の雑誌等はどうなるのでしょうか。
iOS 9 へのアップデート時に、Newsstand は消滅しますが、それと同時に
「Newsstand」という通常のフォルダが作られます。
その中にダウンロードしている雑誌が表示されるので、そこから
今までどおり使用することが出来ます。

 

MVNO の人はすぐにアップデートしない

PAK85_cutsaretasim20141025171502

SIM フリーの iPhone が日本でも正式に発売されて以降、
MVNO の SIM を使って iOS デバイスを使用している方も多いのではないでしょうか。

MVNO の SIM を使っている人はそれぞれ独自に APN の設定を行なっているはずです。

「APN?なにそれ?」という方、プロファイルのようなものを
iPhone の設定時に MVNO のホームページからダウンロードしたり
しませんでしたか?

iOS 9 から、今まで使用されていたプロファイルの一部が使えなくなりました。
よって、MVNO からの新しいプロファイルの正式発表があるまで、
iOS 9 にアップデートすることはやめたほうがいいです。

もし、iOS 9 にアップデートした後、MVNO を使って
4G LTE などの回線に接続できなかった場合でも、
MVNO はどうすることも出来ません。

MVNO のホームページをよくチェックし、新しいプロファイルが発表された後に
iOS 9 にアップデートしましょう。

 

au、docomo、SoftBank で iOS デバイスを購入した方は
全く問題がありませんので、即座にアップデートしても OK です。

 

自分のよく使うアプリが対応しているか確認する

PAK25_konnaipadkowasu

私の過去の経験として、
「自分のよく使うアプリが iOS のアプデ後に落ちまくる!!」
という現象に悩まされたことがありました。

今回、有名なアプリケーションなどは iOS 9 対応のアプリケーションの
リリースが早い感じがしますので、これまでのようなパニックにはならないと
思います。

もし、
「このアプリがなければ仕事で困る!」
「このアプリがなければ友だちからハブられる!」
という方は、各アプリのサポートページや、アップデート情報を
よく確認することをおすすめします。

 

レビューを待つのが安全なことも

以上があまり報道されないアップデートにおいて気をつけたい内容かなと思います。
大手レビュー記事なども確認して、
「安心して使える!」ということを確認してからアップデートするという手も
ありです。

特に、今回の iOS 9 ではそこまで「うわぁ!新機能!」というのが
ありませんから、ゆっくり、時間を置いてからでも大丈夫でしょう。